タグ:作戦考察 ( 9 ) タグの人気記事

戦闘力別のユニット数をまとめてみた(モスクワ41)

 モスクワ41に登場するソ連軍は、登場時アントライドユニット(戦力未確認ユニット)で戦闘力にばらつきがあります。そこで戦闘力別にユニット数を数えて表にまとめてみました。作戦研究の一助になれば幸いです。
e0003050_625092.jpg


 こうしてまとめてみると、歩兵は4,5,6あたりに集中していることが分かります。ソ連軍の想定戦力は6を見積もって、平地で4-1の戦力比が立つように24戦力以上をぶつけた方がいいかもしれません。

 ちなみに最頻値は4なので、16戦力以上でいいのかもしれませんが、実感として結構6戦力は出ます(笑) 安全策で24戦力以上をぶつけた方がいいと思います。
by sperling | 2011-10-03 06:13 | ウォーゲーム

June44フルターンプレイ完遂

はじめに
・本エントリーは、June44シナリオの記述です(キャンペーンシナリオではありません)。
・ソロプレイのため、ルール14.0「ソリテア・プレイ」の指示に従い、選択ルール16.1「ランダム・カード・ドロー」を採用しています。


 June44のフルターンプレイを完遂しました。完遂といっても、シンプルなルール&シークエンスでサクサク進んだので、そんなに疲労感はありませんでした。今後の自分自身のプレイのために気づいたことをいくつか書いてみます。

海岸防御ユニットをどこに配置するか?
 ドイツ軍の海岸防御ユニットをどこに配置するかですが、今回はイギリス軍のカーン進撃を少しでも遅らせようと思い、戦闘力3*2、戦闘力2*1を配置しました。
e0003050_17364437.jpg

 
艦砲射撃ポイントの配分方
 第1ターンに連合軍は3ポイントの艦砲射撃ポイントがあります。おそらく上陸ターンに全部使うと思います。問題は、これをどこに使うべきかですが、ある程度の指針が示せると思います。まずは戦闘結果表を見てみましょう。
e0003050_17394555.jpg


 艦砲射撃ポイントは攻撃力+1(つまり戦力差を+1)します。戦闘結果表を見ると、戦力差+2の時に使うと、防御側に1ヒット以上与える確率が10%上昇します。しかし、戦力差+3の時艦砲射撃ポイントを使って戦力差+4にしても、防御側に1ヒット以上与える確率は変化しません。

 ということは、戦力差+3の時に艦砲射撃ポイントを使うのはあまり意味がありません。艦砲射撃ポイントを使うべき所は、戦力差が+2もしくは、戦力差が+4の箇所です。
e0003050_17452199.jpg

*画像の注 艦砲射撃マーカーは選択ルールを使用した場合にしか使用しませんが、今回はどこに使ったかを明示するために使用しています。

第1ターンの流れ
 イギリス軍の上陸は、ドイツ軍の狙いどおり海岸防御ユニットに阻まれなかなか進展せず。逆にアメリカ軍の上陸はスムーズに進みました。

航空マーカーをどこに使うべきか?
 第2ターンから連合軍は航空マーカーを配置できます。航空マーカーは戦闘支援か、移動妨害につかえますが、ゲーム序盤は移動妨害に使うのが良いと思います。13ターンまでは艦砲射撃がありますし、戦闘支援は艦砲射撃に任せて、航空機はドイツ軍の戦力集中を妨害した方がいいでしょう。

 2ターン目はドイツ軍のカーンへの移動妨害を目的に航空マーカーを配置します。どこに配置するかというと増援登場へクスの所に配置します。
e0003050_1812896.jpg


 航空マーカーは天候によって使える数が変化したり、5枚中2枚にはハズレ(任務中段)があったり、確実ではないのですがこれはしょうがない。アタリを信じて配置しましょう。

2ターン以降の状況
 なんだかんだで色々あって最終ターンになりました。
e0003050_1861928.jpg

 最終ターンに「過度な警戒」が出るとはorz

 今回は序盤の指針について考えてみました。サイコロやカードによって振れ幅の大きいゲームだから、大ざっぱな指針しか示せませんが仕方がない。
by sperling | 2011-09-07 18:09 | ウォーゲーム

コーカサスキャンペーン ドイツ軍第1ターン攻勢案

 なるべく攻撃側有利に戦闘を仕掛けたい。これはコーカサスキャンペーンならずとも普通の作戦級ゲームでも同じでしょう。エリート修正、装甲修正を得られ、河川越しではない平地に陣取っている舞台と言えば、ソ連第12軍です。ここに戦力を集中させて突破を狙います。

e0003050_19362141.jpg


 狙う箇所は1232に陣取っている2個狙撃兵師団。ここは平地でしかも、どちらも通常TQ持ちなので、エリート修正、装甲修正どちらとも得られます。戦力比は、39対6で6対1、エリート修正、装甲修正さらに空軍支援(第7航空艦隊なので2コラムシフト)までつぎ込み、10対1まで持って行きます。これで自動除去達成!

 他の攻撃箇所は、ルールブックの例で載っていた攻撃箇所と同じです(1128と1131)。どちらも装甲師団で攻撃するので多少リスキーですが、今回はどちらとも成功しました。

e0003050_19415091.jpg


第1ターン ソ連軍第2移動&戦闘フェイズ
 とりあえず後方にいるユニットを前線に集めます。

第1ターン ドイツ軍第2移動&戦闘フェイズ
ソ連第37軍管区
1131にいる装甲師団が連続機動強襲をかけてユニットを除去していきます(機動強襲中にA1/D1が出て1ステップロス)。
e0003050_19465075.jpg


 その東横にいるドイツ軍第23&14装甲師団はソ連軍の横をすり抜けて南下。1430の町(名前忘れた)を占領。
e0003050_1950329.jpg

↑(ドイツ軍側から見て左翼線戦の様子)
 続いて、ロストフ正面の戦線について。ここはまず、1332にいるドイツ軍第13装甲師団が、1432(戦車旅団)と1433(親衛騎兵師団)に機動強襲を仕掛けます(どちらも成功)
e0003050_19535738.jpg

↑第13装甲師団が強襲攻撃を仕掛けるところ(空軍支援付き)

 他の部隊はソ連軍第12軍管区の2個狙撃兵師団(1132)に攻撃を仕掛けるため強襲マーカーを配置。
e0003050_19563261.jpg

↑強襲マーカーを置いたところ

 さて、戦闘の結果A1/D2だったので、ドイツ軍は第5SS師団をステップロスさせました(ソ連軍は除去)。

第1ターン ソ連軍第1移動フェイズ
 とりあえず前線に兵力を移動。プレイする前は、「どうせ兵はいくらでも沸いてくるわい。」と、思っていたのですが、増援登場へクスが思いの外、戦線後方にあるので戦線がはれない自体に!今回は前進防御の方針で行きましたが、まあえらい勢いで除去されて戦線を張れるユニットがいない!

e0003050_202636.jpg

↑第1ターン終了時

第2ターン ドイツ軍第1移動&攻撃フェイズ
 特別ルールで、ドイツ軍第14装甲師団が撤収。補充チェックは「ドイツ軍通常歩兵」でした(装甲師団が欲しい!)。

薄いところ攻撃して、ソ連軍が貼った戦線を突破します。
e0003050_205338.jpg


第2ターン ソ連軍第2移動&戦闘フェイズ
 何もすることがない。戦線整理だけ。

第2ターン ドイツ軍第2移動&戦闘フェイズ
 機動強襲と強襲を繰り返し1733の町を占領(名前忘れた)。ドイツ装甲部隊クバン河到達。

e0003050_2093918.jpg


 クバン河に到達したはいいが、すでに装甲部隊がボロボロなんだけど。こんなものなのだろうか。
e0003050_2012257.jpg



今回のプレイはここまで。
by sperling | 2011-07-18 20:14 | ウォーゲーム

[激闘ノルマンディ](序盤の)主役はイギリス軍!

モントゴメリーは、グッドウッド作戦に関して発表するさいに、あまりに楽観的なものの言い方をした。アイゼンハワーらSHAEF(引用者注:連合軍遠征軍総司令部)の首脳部は、彼が突破作戦を考えていると思いこんだ。だが作戦は不首尾に終わり、彼らはひどく立腹した。とくに、モントゴメリーが作戦の目標について、ドイツ軍を足止めし、ブラッドリーが攻撃しやすくすることだったと抗弁したので、彼らはいっそう怒りを募らせた。(「地図で読む世界の歴史 ノルマンディー上陸作戦」 P123-124より引用)

はじめに
 本ゲームの原題は「COBRA」ですが、第1ターンは7/18から、つまり「グッドウッド作戦」からはじまるのです。カーン東部に集められた機甲師団、イギリス軍にだけ補給ポイントが最初から3ポイントある等々の事を考えれば、次のような考えが浮かぶのは自然だと思います。


じゃあ、グッドウッド作戦でモントゴメリーが本気出せばどうなったの?


 というわけで、ここでは序盤のイギリス軍について考えていきます。ちなみに歴史上のグッドウッド作戦はわずか3日(このゲームで言えばわずか1ターン)で失敗に終わりました。w-)……

続きを読む
by sperling | 2008-01-13 22:57 | ウォーゲーム

トーマス・W ・グレイブライン氏の作戦研究記事の疑問点

はじめに 
 シックスアングルズ別冊「激闘ノルマンディ」に収録されているトーマス・W ・グレイブライン氏による作戦研究記事は非常に参考になる記事なのですが、実際動かしてみると「?」という箇所が出てきます。そこでこのエントリーでは、私が感じた疑問点を列挙するとともに、その解決案を提示したいと思います。

続きを読む
by sperling | 2007-12-28 15:45 | ウォーゲーム

DarkDecember シナリオ1初期攻勢案

本エントリーと関係ない話ですが、今月号のアーマーモデ…違った、モデルグラフィックの特集がバルジ大作戦でしたね。本屋でちらっと立ち読みしただけですが。買おうかな?でもプラモデラーじゃないしな…('A`)。

さて本エントリーはドイツ軍の初期攻勢について書いています。シナリオ1における初期攻勢案ですが、キャンペーンシナリオでも通用すると思います。
注意点
本記述は標準ルールのみを用いた場合の記述となっています。

続きを読む
by sperling | 2006-09-28 09:19 | ウォーゲーム

DarkDecember シナリオ1 初期配置案

お待たせしました。
DarkDecemberの作戦研究をつらつらと書いていきます。
本エントリーは初期配置案です。

続きを読む
by sperling | 2006-09-28 08:55 | ウォーゲーム

ウクライナ43  反省会

というわけで、検証プレイを通じて感じたことを書きます。

続きを読む
by sperling | 2006-09-01 06:29 | ウォーゲーム

ドイツ軍の戦略を考えてみる(ウクライナ43 シナリオ4の場合)

というわけで、シナリオ4を途中までプレイしたわけですが、とりあえず気づいたことを。

続きを読む
by sperling | 2006-08-28 03:46 | ウォーゲーム