タグ:ドイツ装甲軍団 ( 4 ) タグの人気記事

[ウォーゲーム]広島ゲームサービス7月例会に参加してきました。

今日は広島ゲームサービスの例会に参加してきました。
……えらく、久しぶりの気がするのは気のせいではないです(笑)おそらく2年ぶりではないかなぁと。

今日は、スモレンクス攻防戦で試したい手(blogで書こうと思ってた作戦)があったので、izumo氏とスモレンスク攻防戦をプレイしました(独軍、ソ連軍入れ替えて二回)

 まずははじめに述べたようにドイツ軍で試したいので、私がドイツ軍を持ってプレイ。試した手とは、第1ターンにスモレンスクに突入せず南部へ移動し、増援登場エリアD地区を狙うとして、装甲部隊を中央部へ集結させ、そこからソ連軍の薄い所に戦力を集中させ戦局を優位に進めようという作戦です。

ゲームの流れは序盤は私のねらい通りソ連軍の戦力分散を達成できたのですが、その後のプレイのまずさ(攻撃の稚拙、戦線張りのまずさ)によって、ソ連軍の勝ちとなりました。

次は私がソ連軍を持ってプレイ。izumo氏の作戦はまず第1ムーブで、スモレンスクを狙うオーソドックスな作戦でしたが、私が序盤で戦線を貼るのをミスっ&情勢の判断をミスったために一気にソ連軍敗勢へ、何もいいところが無くソ連軍の負けとなりました
orz
e0003050_2346596.jpg

↑1回目プレイ時の終了図(デジカメのバッテリーが切れていたので携帯電話で撮影)

私が取った作戦は、izumo氏曰く「おもしろい作戦」とのことで、否定はされなかったので、あり得る作戦なのかなぁと思っています。

さて、スモレンクス攻防戦を2回プレイしてもまだプレイ時間が余っていたので、今度はウィリー氏と同じドイツ装甲軍団の「マーケットガーデン作戦」プレイしました、ソロプレイでプレイしたときはあっという間にドイツ軍の戦線が見るも無惨に崩壊し、これほんとにドイツ軍が勝てるのか?と思っていたのですが、今回はドイツ軍がうまく後退し(ゲーム終了時には戦線が崩壊していたものの)引き分けに終わりました。
e0003050_023337.jpg

↑マーケットガーデン作戦終了図
感想
自分の基礎力のなさを痛感する例会でした。これはドイツ戦車軍団からやりなおすしかないな(笑)
by sperling | 2007-07-23 00:03 | ウォーゲーム

[メモ][ネタ]ドイツ軍オワタ\(^o^)/

ドイツ装甲軍団 「マーケットガーデン作戦」をプレイ中。
次の写真は2ターン終了時の写真です。
e0003050_2216577.jpg

2ターン目終了時にしてドイツ軍9個師団が包囲された\(^o^)/
次ターンから連合軍が先攻になるので、助かる見込みほぼゼロ。

やり直そうorz


勘違いしてたこと
機甲突破って「防御側が後退したヘクス分のヘクス数」ではなくて、「防御側が後退したヘクス分の移動力」なんですね。まぁ「ヘクス」だとボンバ作品になるか(笑)
by sperling | 2007-04-23 22:32 | ウォーゲーム

[プレイ記録]「ドイツ装甲軍団 スモレンスク攻防戦」

今回は初プレイということで、何も考えず本能の赴くままプレイしてみました。
ゲーム紹介はこちら

続きを読む
by sperling | 2007-04-21 18:03 | ウォーゲーム

[ゲーム紹介]「ドイツ装甲軍団 スモレンスク攻防戦」

本ゲームは1941年7月にスモレンスク周辺で起こった攻防戦を扱ったゲームです。

コンポーネント
マップはハーフサイズで駒は厚型になっています。ユニット規模はドイツ軍が連隊/大隊規模、ソ連軍が師団規模となっています。

ターンシークエンス
1ターンの流れは、ソ連軍増援マーカー配置置フェイズ→ドイツ軍増援登場フェイズ→ドイツ軍移動→ドイツ軍戦闘→ソ連軍増援登場フェイズ→ソ連軍戦闘フェイズとなっています。

戦闘方式
戦闘は戦力比を用います。戦闘修正はサイの目修正のみ。戦闘結果表は後退型の戦闘結果となっています(なんせ1:1でも1/2の確率で後退の結果となる(戦闘修正なしの場合))。それと戦闘結果で後退したユニットは混乱し1ターン移動・戦闘が出来ません


勝利条件
勝利条件はドイツ軍が特定都市の占領。ソ連軍が特定都市の防衛、ドイツ装甲部隊の撃破、部隊の脱出による得点獲得(ゲーム終了時連絡線が引くことができるユニット(白帯のユニットのみ)10戦力毎につき1点)となっています。
by sperling | 2007-04-21 16:18 | ウォーゲーム