カテゴリ:雑記( 50 )

えらいアクセスがあったようで……

アジアンフリートの宣伝文句に関する苦言の記事をアップしてから該当記事にえらいアクセスがあったようで、やはりこの作品は注目されているのでしょうね。

私は滅多に批判記事はかかないのですが、今回はつい脊髄反射で書いてしまいました(コマンドマガジンの目論見通り?)

うん、もう少しスルー力をつけないとな(笑)
by sperling | 2007-07-16 07:52 | 雑記

気がついたら

←にあるアクセスカウンターが1万を超えてる!!
普段アクセス数を気にしない私ですが、やはり1万ヒット越えはうれしいものです。

これかも拙blogをよろしくお願いしますm(_ _)m


……とはいえ最近ウォーゲームをプレイしてないんだよなぁ。
時間はあると思っているんだけど。
by sperling | 2007-05-12 21:29 | 雑記

[DVD]「ヒットラーと将軍たち マンシュタイン 電撃戦の立役者」鑑賞中

ただいまレンタルビデオ店で借りた「ヒットラーと将軍たち マンシュタイン 電撃戦の立役者」を見ています。

これは、マンシュタインを軍事的な面よりも人間的な面、つまりなぜマンシュタインはヒトラーと(主に軍事的な面で)衝突しながら、ヒトラーに従順だったのだろうか?という点を当時の映像や、関係者のインタビューで描いています。

全体のトーンとしては、マンシュタイン凄い!…というよりも軍人としては凄いけどちょっとなぁ…というトーンで描かれています。

個人的には、マンシュタインって良くも悪くも「プロイセン軍人」なんだなぁと思いました。

このDVDはマンシュタインの軍事的な面にはそんなに詳しくふれていませんが、ウォーゲーマー的にはところどころ挿入されている当時の映像は見ておいて損はないかも(ただ、東部戦線に詳しい人はどこかでみた映像ばかりかもしれません)。
最後にキャプチャー画像をいくつか(いけないことかもしれませんが(笑)
e0003050_205544100.jpg

↑バルバロッサ作戦の進軍映像(有名ですね)
e0003050_20564184.jpg

↑有名な絵ですね
e0003050_20571114.jpg

↑第3次ハリコフ攻防戦で反撃に転じるドイツ軍(これも有名ですね)
e0003050_2058543.jpg

↑チェルッカシー包囲戦の映像?(三突ばっかりだ)
e0003050_20594638.jpg

↑マンシュタインの息子さん
by sperling | 2007-04-02 21:00 | 雑記

[お知らせ]画像の大きさを変更しました

気づいていらっしゃる方も多いでしょうが、実家に帰り回線がADSLなったのをきっかけに、画像の大きさと画質を変更しました。
具体的にいうと
以前
640*480 (ノーマルモード撮影)
  ↓
現在
1024*768 (ファインモード撮影)

これからは大きなそしてより鮮明な画像をお送りすることが出来ます。
ただし、画像のファイルサイズが以前と比較して約6倍に(50kb→300kb)になるので、低速回線で見ている方にはかなり負担になると思います。
by sperling | 2007-03-23 11:47 | 雑記

生存報告

最近ほとんどblogを更新していませんが、生きております。

ただいま実家に帰ってきており、実家で自分の部屋を確保するために日々掃除に明け暮れている毎日を送っております。ウォーゲームができるぐらいは確保しないと(笑)

この作業は3月中には終わると思いますので、4月からはプレイ記録がかけると思います。
by sperling | 2007-03-19 20:26 | 雑記

かなり遅いですが新年の御挨拶

もう、新年ではありませんが一応御挨拶を(笑)

あけましておめでとうございます。
本年も拙blogをよろしくお願いします

本年の目標としては、ウクライナ43の貫徹プレイをやりたいなと(笑)
オンラインでもいいから、成し遂げたいと思っています。

よくよく昨年を振り返ってみれば、ほとんど例会に参加してなかったorz 本年はもう少し積極的に行きたいと思っています。

あとウォーゲームとは関係ありませんが、ただいまダイエット中でして、本年で目標体重に到達したいと思っています。
by sperling | 2007-01-15 02:33 | 雑記

[ゲーム][教育]カードゲームで歴史を学ぶ取り組みがなされているらしい

ちょっと目にとまったのでメモ。ウォーゲームの普及にも関係あるかも。

カードゲームで事件や人物、対戦で学ぶ 文教大が試作(asahi.com)
子どもに人気のカードゲーム「遊戯王」のルールを取り入れた社会科の教材を文教大学(埼玉県越谷市)が作り、遊びながら歴史が学べると評判になっている。勤皇側と幕府側に分かれて幕末を戦うカードゲームで、歴史嫌いでもすぐに入り込んでいけるのが特徴。先月、大学が越谷市立の全小中学44校に寄贈、口コミで評判を聞きつけた市外の学校や保護者たちから問い合わせが相次いでいる。

以前も、同じような記事を取り上げて、ゲームと教育に関して述べたような気がしますが、こういう取り組みは応援したいなぁという気持ちになります。

…まあこの事例はカードゲームですが、このままボードゲームも…というのは、楽観過ぎる予想かなorz。やっぱりボードゲームってカードゲームと比較してセットアップが大変だからなぁ。

あと、この記事の最後には制作費書いてありまして、
製作には1千セットで14万円かかっており、実費負担で配布できないか検討、コナミとも相談しているという。

千セット14万かぁ。ウォーゲームと比較してこの制作費はどうなんだろう?
by sperling | 2007-01-15 02:24 | 雑記

2006年を振り返って

もうあと4日もすれば新年ということで、ありきたりな内容ですが、この1年の当blogのアクセス数などについて述べます。
年間アクセス数・月間アクセス数
e0003050_2432144.jpg

上の画像を見ていただければわかりますが、年間訪問数が約5000人、ユニークユーザー数が約4000人となっています(自分の訪問回数は除外しています)。

月別で見ると8月からアクセスが急増しています。何かあったかなぁ?と思いきや8月から結構更新しているんですね。納得納得。

人気の記事トップ5
今度は人気の記事トップ5を見てみましょう(トップページのアクセスを除く)。まず第5位はこちら(てけてけ…(効果音))

ゲームの効能

でした。ここから4~2位まで一気にはります。
4位EP/SS「史上最大の作戦」セットアップ
3位Dark December ヤンキーが強すぎる!!!
2位[ネタ]総統に怒られました

クリスマスのネタ記事が2位とは、やはり皆さんクリスマスは暇(PAMPAM)
さて1位はこの記事でした(てけてけ・・・(効果音))

[考察]ウォーゲーム(業界)活性化試案

この記事は2位以下の記事のアクセス数と大差をつけていました(2位以下が大体50~60のアクセス数なのに対してこの記事は120アクセスありました)。この記事が1位と言うことは、それだけ皆さんがこの業界の行く末を案じていると言うことなのでしょうか?単に佐藤Pumさんのところにトラックバックを送ったからという分析もできますが(笑)

というわけで、本年度の更新は終了です(おそらく…)。
皆様良いお年をお過ごし下さい!。
by sperling | 2006-12-28 03:09 | 雑記

[お知らせ]IRC始めました

最近友人からIRCを勧められ、はまってしまったsperlingです(メッセンジャーより軽くて良い!)。
そこで実験的にチャンネルを開設しました。
扱う話題はウォーゲーム(ボード)とその周辺(書籍)を想定していますが、特に厳しく制限しているわけではありません。
まぁ雑談チャンネルと思っていただければよいです(笑)。
お暇で物好きな方はどうぞ(笑)。

サーバー irc.nara.wide.ad.jp
ポート  6664
チャンネル名 #羊の巣極東支部(てきとーです(笑))
ハンドル名 sperling(blogの管理人名と一緒です)
管理人がいる時間 23:00~翌8:00まで(いまだダイアルアップなのでテレホタイムしかネットができません(笑))
管理人がいないときのチャンネルの管理 
この辺りはまだ何も考えてないのですが、維持するなり消滅させるなりご自由にどうぞ
IRCとは?
こちらをご覧下さい。
簡単に説明すると、チャットシステムですね。

私が使っているIRCクライアントソフト
Limechatを使ってます。
Limechatを使う場合は設定をいじらずにチャンネル名だけ入力すればOKです。
(私も特に設定いじっているわけではないので)。


何日かチャンネルを開けておきます(誰も来なかったら終了と言うことで(笑))。
by sperling | 2006-11-07 23:45 | 雑記

[お知らせ]スパムコメントが多いので

キーワードによる拒否設定を行っています。
もしコメントやトラックバックが行えないならばキーワードリストに載っている可能性がありますので、お手数ですがそのときはメールでお知らせ下さい。

しかしこのblogも有名になったものだ(笑)。
by sperling | 2006-11-07 02:06 | 雑記