コマンドマガジン74号到着!!

コマンドマガジン74号が今日うちに来ました。
e0003050_15261284.jpg


マップは(デザイナーの方も書いておられますが)ドイツ戦車軍団のときと同じような雰囲気を持ったマップです(ユニットもかな)。

ルールブックはどちらのゲームも6,7ページ(ヒストリカルノート、両軍の戦略・戦術の記述含む)でした。

記事はこれから読むとして、ぱらぱらとめくって一番驚いたのは、「俺たちにデザインを語らせろ」という座談会ページに掲載されている対談者のご尊顔部分。

コマンドマガジン編集長の中黒靖氏が坊主頭眼鏡だったなんて……出席者の中でも一番怖い威圧感のあるいでたちでした。逆にコマンドの記事で(そのハチャメチャぶりを)よく見かける鹿内靖氏が一番おとなしそうな感じでした。こちらも意外。

あ、来月号の付録は「モスクワ電撃戦」と「東海遊侠伝」(幕末の東海道筋博徒の渡世を再現したゲームらしい)みたいですね。あと予告ページの下の方に「アジアン・フリート」制作計画始動とかいてあります。
by sperling | 2007-04-18 15:39 | ウォーゲーム
<< [ゲーム紹介]「ドイツ装甲軍団... ウォーゲームも差し押さえられる... >>