ウクライナ43 シナリオ4「ドニエプル戦線の崩壊」第15ターン~第16ターン

地名を訂正(8/28)
セットアップからの続きです。

ソ連軍の攻勢は凄まじく最初のターンからほぼ全線にわたって突破されるという事態に。



第15ターン
ソ連軍プレイヤーターン

砲兵、航空支援のもと戦車軍、打撃軍を先頭にした攻撃は成功を収めブクリン橋頭堡、クレメンチューク橋頭堡の拡大に成功。またザポロジェ陣地突破、メリトポリの北方と南方でも突破に成功する。
e0003050_5413755.jpg

↑ブクリン橋頭堡周辺
e0003050_542418.jpg

↑クレメンチューク橋頭堡周辺
e0003050_543778.jpg

↑ザポロジェ~メリトポリ周辺

ドイツ軍プレイヤーターン
ソ連軍の攻勢にビビリ、そうそうにザポロジェダムの破壊を宣言。またドニエプルペトロフスクに歩兵(3ステップ)を残し、周囲の歩兵は強行軍を用いて一気に後退。増援の装甲師団は南方に送る。またザポロジェ周辺にいた装甲師団はメリトポリ周辺に派遣し、突破したソ連軍の先方を狙いにいく。
ブクリン橋頭堡は2個装甲軍団(48装甲軍団、第2SS装甲軍団)を用い、前進した戦車軍を叩き返すのに成功した。
e0003050_5493829.jpg

↑第15ターン南方の様子(ドイツ軍プレイヤーターン第1移動フェイズ終了時)

第16ターン
ソ連軍プレイヤーターン

ブクリン橋頭堡周辺は戦車軍が混乱状態のため攻勢を行わず。クレメンチューク橋頭堡周辺の赤軍はドニエプルペトロフスク攻略のため部隊を回す(第5戦車軍はそのまま西進)。南部方面軍はメリトポリを攻撃するが成功せず。
あ、そうそうドニエプルペトロフスクはこのターンのソ連軍第2戦闘フェイズに3-1攻撃を受けて陥落しました(6の目が出て、DR1だったから後退できずに全滅。都市に籠もっているとDRは無視できるけどDR1は無視できないんだよなorz)。
ドイツ軍プレイヤーターン
ブクリン橋頭堡の押し込めに成功したので、マンシュタインと第48装甲軍団をクレメンチューク橋頭堡へ向かわせる(このターンから第4装甲軍の移動制限解除)。第1装甲軍所属の第3装甲軍団はメリトポリに向かわせ周囲の装甲師団と協力して突破してきたソ連軍の撃退に成功する(メリトポリ周辺の安定化に成功する)。その後マウリポリ戦線は増援の歩兵にまかせ第3装甲軍団はニコポリ、他の装甲師団も北上しステップ方面軍・南西方面軍の攻勢に備える。

・・・以上のような流れです。いやぁソ連軍の攻撃力をなめてました。あっという間に突破されるとは。でもドイツ軍の攻撃力もなかなかのものですよ。
次エントリでは第17,8ターンの様子を書きます。
by sperling | 2006-08-24 06:12 | ウォーゲーム
<< 買っちゃったよ・・・ ウクライナ43 シナリオ4「ド... >>