グダグダな進撃

以前のエントリーの続き。グダグダな進撃っぷりにorz

今回のプレイは、基本ルールの他に、選択ルール、日本語版改定ルールをすべて採用してプレイしています。またセットアップはヒストリカルセットアップ。シナリオはキャンペーンシナリオです。





第3ターン ドイツ軍プレイヤーターン 両軍補給確認フェイズ
 ん?第116装甲師団の先頭が補給切れになってるorz
e0003050_1318956.jpg
 

 Dark Decemberの補給は、補給源から道路沿いに伸びる後方補給線(ZOCに通すことができない。たとえ味方ユニットが敵ZOC内に存在しても通すことができない)から3ヘックス以内に補給線(こちらは味方ユニットが存在すれば敵ZOC内でも通すことができる)を通せれば補給下と見なされるのですが、後方補給線の設定がなかなかやっかい。道路の配置もいやらしいんですよ。

 第3ターンはハイテ空挺師団がクレルヴォー後方の平地に無事降下できたのを始め、北方の第6装甲軍戦区で進展あり、中央~南方は補給線の関係であまり進撃できず。
e0003050_13311531.jpg

↑第3ターン終了時 北方戦区の様子

第4ターン
e0003050_13323766.jpg

↑第4ターン開始時の様子。黄色い線が後方補給線(の一部)
ドイツ軍フェイズ
 クレルヴォーに立てこもっている歩兵師団と、その北方にいる機甲旅団(赤丸で囲った部分)が邪魔で、中央~南方の戦区に後方補給線が通せない(=これ以上の進撃は補給切れを引き起こす)ので、このユニットの排除を最優先させる。

 まぁ真ん中の橋を直せばいいんだけどね(笑) このために装甲連隊を呼び戻すのはなぁ……

 攻撃は両方成功。無事中央~南方に後方補給線を通すことができた。

e0003050_13411768.jpg

↑第4ターン終了時 北方戦区
e0003050_13413352.jpg

↑第4ターン終了時 バストーニュ周辺(がら空き)

年内にやっておきたいゲームがあるので(激闘!グデーリアン装甲軍)、Dark Decemberはここまで。
 
by sperling | 2010-12-29 14:09 | ウォーゲーム
<< 激闘!グデーリアン装甲軍をプレ... 来年最初にプレイするゲームを決める >>